手当ての支給日がよく分からない?解説しようと思います!

日野の募集ページに限らず、色んな会社が入社祝金とか支給をしてたりしますけど、この「特典ていつ支給されるの?」て思う人も結構いるんじゃないですかね。

日野は割かし分かりやすい書き方はしているとは思うんですが、それでも普通の給料と比べたら分かりづらいと思うんで解説してこうと思います。

入社祝金

5万円 実出勤8日確認後(休出・欠勤除く)に現金で支給

ということなんですが、実出勤てなんなの?ってなりますよね。

そこで、9月4日に入社した場合の例を書いていこうと思います。
下のような勤務スケジュールだった場合だと・・・

9月4日 出勤 1日目
9月5日 出勤 2日目
9月6日 出勤 3日目
9月7日 欠勤 欠勤なので数えない
9月8日 出勤 4日目
9月9日 休日出勤 休出なので数えない
9月10日 休み
9月11日 出勤 5日目
9月12日 出勤 6日目
9月13日 出勤 7日目
9月14日 出勤 8日目 入社祝金支給(現金)

という感じになります。
欠勤が無ければ13日に支給になりますけど、上の場合だと14日に支給になりますね。

早期赴任手当

(1)入社日の翌月の給与支給日に在籍の場合・・・5万円支給
(2)初回契約を満了した場合、満了日の給与支払時・・・5万円支給

合計10万円で2回に分けて支給される早期赴任手当ですね。

まず(1)のほうですけど、入社日の翌月の給与支払日に在籍してた場合なので、入社祝金と同じ9月4日に入社してたら、10月の給料支払の時に在籍していたら5万円もらえます。

支払いの時に在籍してなかったらもらえないんで、そこは注意です!

次に(2)のほうは、初回契約が満了した場合の満了日になるんで、9月4日に入社したら12月の分の給料(12月1~3日の分)が振り込まれる時に一緒に支払われます。

ちなみにこれも満了してなかったらもらえないんで注意です!

経験者手当

初回契約を満了した場合、満了日の給与支払い時…10万円支給

ということで早期赴任手当の(2)と同じタイミングですね。

なんで、経験者手当がもらえる人は満了したときに15万円追加でもらえることになります。

初回特別延長奨励金

初回契約を延長し、2回目契約開始日の属する月の翌月の給与支給日に在籍の場合

これも9月4日に入社した場合でいきます。

9月4日に入社した場合、延長すると今度は12月4日に在籍することになります。
なんで、翌月1月の給与支払日に在籍しているともらえることになりますね。

延長手当もらうだけもらって、途中で退社しよう!なんて思っても、翌月の給料日までは在籍してないといけないです。

と言っても、バックレよりはマシですけど、なるべく期間満了で止めたほうがその後のイメージとかは良いと思うんで、途中退社はしないほうが良いと思います。

おわりに

結構分かりづらいと感じる人もいそうな気がしたので、書いて見ましたがどうですかね?
分かりやすく書けてたら良いんですけど・・・

全然関係ないですけど、底辺期間工のリアルというブログを運営しているきろくがかりさんが今働いているスバルを辞めるそうで、次の選択肢の一つが日野らしいんですね。

直接話したことはないんですが、もしそうなったらライバル出現ということになるんで、私も頑張らなければ・・・

今のアクセス数とか見ても一気に抜かれて終わり・・・なんて未来しか見えないですけど

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 茨城 より:

    はじめまして
    日野古河工場についてお聞きしたいのですが、寮ではネット回線は引けますか?また、古河工場の人間関係はどうですか?

    • masa より:

      >茨城さん
      コメントありがとうございます。
      ネット回線は引けないので、皆レンタルのwifiルーターを使ってますね。
      今だとだいぶ通信制限の上限も上がったんで使いすぎなければそれ程問題は無いです。

      人間関係は部署にもよりますけど、私のところは悪くないと思いますよ。
      仲良くお喋りみたいなのは少ないですけど、別に雰囲気が悪いってことはないですね。